30過ぎてニキビに悩まされているの情報ページ

30歳を過ぎてニキビに悩まされている

ニキビに悩まされている

思春期にできるものはニキビといいますが、大人になってできるものは吹き出物というのだそうです。

 

30過ぎて不定期にニキビが顔にできるので、私のは立派に吹き出物だなと思います。油っぽい食べ物などを食べているとか生活サイクルが乱れているといったことはなく、生理の前後に出来ることが多いです。

 

だから生理前になるとビタミンが多い食材を積極的に摂ったりしているのですが、やっぱりどうしてもできてしまいます。私の顔でよくニキビのできる場所は圧倒的に顎周りです。

 

他の場所にはほとんど出来ません。

 

胃腸が弱いと口周りにニキビが出来やすいなどと聞いた事があります。

 

まさに私は胃がとても弱くて胃腸薬をいつも持ち歩いているほどです。胃腸をなんとかしたほうがいいのか、スキンケアに力を入れたらいいのかがよくわかりません。

 

どちらにしても、30歳を過ぎてニキビがあるというのはちょっと恥ずかしいのでなんとかしたいです。私が行っている対処法としては、普段は食生活や睡眠時間に気を配ることがメインです。

 

生理前にどうしても出来てしまった場合は、ニキビや口内炎に効果のあるビタミン剤を朝晩の2回服用して早く治るように気をつけています。

 

そして寝る前に出来てしまったニキビに冷蔵庫で保管している、液体のビタミンC誘導体を直接つけています。元々は美白のために購入した美容液なのですが、使っているうちに美白より毛穴ケアやニキビに効果を感じるようになったため、早くニキビを治したいときに使っています。大人ニキビはホルモンバランスでも女性ホルモンが減少してきているということも関係があるので30代以降は比較的しっかり保湿しないといけないのかもしれないですね。

30過ぎてニキビに悩まされている 記事一覧

30過ぎてニキビに悩まされている 先頭へ戻る