混合肌の化粧水で良いのは?の情報ページ

混合肌の私のスキンケア方法

混合肌のスキンケア

人の体質はそれぞれ違うのでそれに伴って肌の質も人によって違います。

 

脂や水分がたくさん含まれている質の肌の人もいれば、肌に脂や水分があまり含まれていなくて乾燥している肌の人もいます。

 

そのため肌をケアをする方法も人の肌の体質によって大きく変わってくることになるのでスキンケアをする時には肌の体質にあった方法でする必要があります。

 

肌の体質は通常は体の各部分一緒なのですが、体のある部分の肌には脂や水分がたくさん含まれていて、体のある部分の肌には脂や水分があまり含まれていない乾燥しているという混合肌の人もいます。混合肌では乾燥しやすい頬の上あたりにでもシミが出来やすくなるので、そういった時は美白するための化粧水を使用していくとよいでしょう。

 

このような場合はスキンケアをする時に肌の体質に応じたスキンケアの方法をする必要があり、スキンケアをする時に使用する化粧水も複数のものが必要になってきます。また混合肌の場合には比較的オーガニック化粧品との相性も良いので、脂性で敏感肌である脂性敏感肌の方は、毛穴ケアに良い無添加スキンケアを使用していくとよいでしょう。

混合肌の化粧水で良いのは? 記事一覧

混合肌の化粧水で良いのは? 先頭へ戻る