生理前にニキビが出来やすくなる生活習慣の乱れ

生理前

もうひとつ考えられるのが生活習慣の乱れです。

 

ホルモンバランスの関係で皮脂が過剰に分泌させることでニキビができやすくなってしまいますが、正常にお肌のターンオーバーが行われていれば余分な皮脂や毛穴に詰まった汚れも代謝されますので問題なく過ごすことができます。

 

しかし、睡眠不足や食生活の乱れなどの影響によって正常にターンオーバーを行われなくなってしまいます。

 

生理前はホルモンの影響もあってストレスが溜まりやすくなるためターンオーバーも乱れがちになることからニキビができやすくなってしまいます。

 

生理前のニキビを防ぐためにはまずお肌を清潔に保つようにきちんと洗顔を行なうように心がけて下さい。

 

皮脂が多いとさっぱりと仕上がる洗顔料を選びがちですが、洗浄力が強すぎると更に皮脂を過剰に分泌させる原因となるのでご注意ください。

 

できるだけ肌に刺激を与え過ぎない洗顔料を選ぶことが大切です。

 

洗顔後はきちんと保湿ケアを徹底し、お肌の潤いを保つことで健康的な状態を維持するようにしてください。

 

お肌が健康であるには、適度な潤いを保っていることが必須の条件なので十分注意してください。

生理前にニキビが出来やすくなる生活習慣の乱れ記事一覧

▲上へ戻る